まいキムチ アレンジレシピ

Arrange Recipe

まいキムチ「白菜」を使った納豆いなりご飯

* + 納豆キムいなり + *

白菜キムチと納豆、さらにご飯を和えて、いなりに入れて焼くだけ!一口サイズで食べやすい。主食にお酒のおつまみにもオススメのメニューです。

納豆と白菜キムチのいなり

【 材料 】3〜4人前

■まいキムチ*白菜…約100g
■納豆…100g
■ごはん…200g
■小ネギ…約10g(お好みで)
■油揚げ(いなり用)…2袋
■だし醤油…適量

材料はコチラ↓↓

材料紹介写真

下準備として油揚げは湯切りをして粗熱をとり、半分に切ったら裏返しておきましょう。白菜キムチは食感を楽しめる程度に粗くみじん切りに。納豆は付属のタレと和えておきます。

混ぜ合わせます。

豚肉を釜に入れている写真

ご飯に、準備しておいた白菜キムチと納豆を混ぜ合わせます。さっくりと軽く混ぜるのがポイントです。
この時、お好みで薬味のネギも加えましょう。

具材を詰めます。

キムチを釜に入れている写真

裏返しておいた油揚げに、②の具材を詰めていきます。
中身が出ないように袋の口をとめましょう。ちなみに今回は、パスタの麺を爪楊枝代わりにしました♫これなら、全部食べれますね♡

トーストして、完成!

旬菜豚キムご飯の完成

いなりの表面に、軽くだし醤油をつけます。オーブントースターで、きつね色になるまでトーストしてください。

完成!

旬菜豚キムご飯の完成

しばらくするとオーブンから良い香りがして、きつね色に色づいたら完成です。
焼きたてパリッパリいなりの食感はやみつきになることでしょう!また冷めても具材と馴染んで違った味わいがあり美味しい。
夏の疲れを【納豆キムいなり】で吹き飛ばしましょう!


まいキムチ 白菜

▷もっと詳しく

ネット販売価格:650円(税別)

内容量:400g

原材料:白菜、人参、とうがらし、りんご、玉ねぎ、ニンニク、長ねぎ、ニラ、ゴマ、野草酵素、カツオエキス、イワシエキス、アミエキス、調味料、甘味料、食塩

ひと味もふた味も違う、濃厚な旨みと深みある辛さ。そして、シャキシャキとした歯ごたえある白菜。冬にはこだわりの餡が鍋に染みわたるキムチ鍋が絶品☆

「納豆キムいなり」で使用した「まいキムチ 白菜」のご購入はコチラから ↓↓↓↓↓


Page TOP

越後薬草のまいキムチ